• zoomでセールスしても成約率が1、2割しか無い
  • 話は盛り上がるのに、お金の話になると「検討します」と言われて逃げられる
  • 毎月、あと1人でも多くのクライアントを獲得できれば全然違うのに・・・
  • 売り込みはしたく無い。欲しいと言ってもらいたい。
  • 何て言えば「欲しい」と言ってもらえるか知りたい

  • 「欲しい」と言ってもらうための大原則
  • 「欲しい」と言われて5割成約するセールスシナリオの作り方
  • 様々なタイプのお客さまでも、同様に5割売るための方法
  • zoomセールス特有の注意点と攻略法
  • 「欲しい」を引き出す材料の洗い出し方
  • お客さまが目をキラキラさせて「買います」と言っていただくための話の組み立て方
  • 1時間で売るために、5分で信頼を得て、さっさと本題に入る方法
  • 不安に感じているお客様に買っていただくための、本当の不安の解消法




はじめまして、見原(みはら)まさしと申します。

私はコーチ・コンサルなど個人起業家の方で、特に20万〜100万の高単価サービスをzoomで販売されている方を対象に、

成約率5割超えを狙ったセールスシナリオを一緒に作るコンサルティングをしています。

私のクライアントさんは、入会時点では成約率が1割程度です。

多くの方が、

・zoomで売るのは無理なんじゃないか・・・
・自分のサービスは需要が無いのかな・・・
・やっぱりオフラインで売るしかないか・・・


と、このようなお悩みをお持ちです。

そして同時に、

・だけど集客を頑張るにも限界がある・・・
・これ以上ブログの更新に時間を使えない・・・
・SNS投稿ばかりするのはしんどい・・・
・異業種交流会やお茶会になんて行きたくない・・・


このように集客の限界も感じていらっしゃいますし、このページをご覧のあなたも同じようなお悩みはあるのではないかと思います。

確かに、売り上げをあげるために「集客」を頑張って、2倍、3倍の見込み客とzoomが出来るようになるのであればそれでもいいかもしれません。

しかし、このページをご覧のあなたは、すでにある程度、集客を頑張っているのではないでしょうか?

ここからさらに2倍、3倍の見込み客を集客するのはちょっと現実的ではありませんよね?

そこで、最初にハッキリとお伝えしておきます。

あなたはこれ以上、集客を頑張る必要はありません。

なぜなら、zoomセールスの成約率であれば2倍、3倍にして、成約率5割を目指すことが現実的に可能だからです。

たとえ営業経験がゼロであっても、セールステクニックの知識がゼロであっても、です。

なぜならば・・・

セールスの世界には、ラポールだとか、アンカリングだとか、クロージングだとか、細かいテクニックがあるのですが、実はzoomで売るためにはそんなものは不要なのです。

確かに、お客様を不安にさせて、逃れられないようにして「買わせる」のであればテクニックはある程度有効かもしれません。

しかし、お客さまが目をキラキラさせて、「それ、やってみたい!」と飛びついてもらうためには、そんなテクニックは 全く役に立ちません。

ではどうすれば「欲しい」と言われるのでしょうか?



それは・・・



お客様をワクワクさせるしかないのです。

お客様をワクワクさせるためには、会社での営業マンの経験やセールスのテクニックなんて役に立ちません。

あなたのサービスを360度徹底的に分析して、あなたのサービスをどう表現すればお客様に刺さるのか、それだけを追求する必要があるのです。

あなたのサービスの表現の仕方や、話の順番を変えるだけで、驚くほどあなたのサービスが魅力的に写り、あなたのサービスが持つ本来の魅力が正しく伝わるのです。

そんなあなただけのセールスシナリオを作れば、あとはそのシナリオに沿ってお話をするだけで成約率5割を狙うことが出来るのです。

今回、その方法を、この動画講座でお伝えします。

STEP1

zoomセールスで
成約率5割を実現するには



・高単価zoomセールスとはそもそも何か?
・高単価zoomセールスに向いている人
・zoomセールスでどれだけ販売できるのか
・実際に学んで来られた方の事例紹介
・ビジネスを始めるなら何から始める?集客?セールス?
・成約率1割の人が陥っている罠
・売るために必要なたった1つのこと
・人がモノを買う時の気持ちを考える
・高単価zoomセールスのメリット
・セールス力が不足していることによるデメリット
・高単価zoomセールスがお勧めな人
・高単価zoomセールスをマスターすると得られる未来

STEP2

たった1時間で
「それ、やってみたい!」
と言われるには



・対面セールスと、zoomセールスの致命的な違い
・なぜセールスの本を読んで学んでも成約率が上がらないのか?
・リアルセールスの特徴と意識すべきこと
・zoomセールスの特徴と意識すべきこと
・初めは盛り上がるのに、サービスの話に入ると盛り下がる理由
・見込み客をワクワクさせるための6つのポイント
・相手に与えたいイメージの作り方
・一番伝えたいメッセージの伝え方
・見込み客に深い印象を残すには

STEP3

5割売れるセールスシナリオ



・成約率3割の壁を超え、5割を達成するには?
・シナリオをいくつも作るには?
・ターゲットの状況を分類する
・シナリオを作るときに着目するポイントとは?
・不安を抱えるターゲットに契約してもらうための不安解消法
・短時間で見込み客をワクワクさせる話の展開方法
・なぜ押し売りしなくても売れるのか?
・高単価でも前のめりで買っていただく重要なポイント

さらに!今なら
あなたの成功を後押しする
30万円相当の貴重な音声
を期間限定で完全無料プレゼント!!

特典1【5万円相当】

初対面の方とのフリートークで話すこと

・最初のご挨拶で何を話せばいいか
・zoomセールスにおけるフリートークの効果
・限られた時間の中で売るためのフリートーク術
・フリートークを全く使わずに売るコツ
・フリートークをしない方がいい場合
・高単価サービスのフリートークの最適なタイミング

特典2【5万円相当】

価格に合った
セールスの仕方を大公開!」

・価格帯でセールスを変える必要性
・安い価格帯での売り方
・高単価サービスの売り方
・価格を上げるならセールスの仕方も変わる      

特典3【3万円相当】

購買意欲の無い人の見極め方

・はじめから買うつもりがない人を何分で見極める?
・見極めるための質問の投げかけ方
・買う気のない人の回答の特徴
・買う気が無いとわかった時の対応方法
・買う気が無くてもお互い気持ちよくzoomを終えるには      

特典4【3万円相当】

高単価zoomセールスクライアントさんの取り組み

・クライアントさんに取り組んでもらっている流れ
・売れる資料の作り方とリアルセールスとの違い
・セールスシナリオの作り込み
・セールスシナリオのテンプレはあるの?
・シナリオどおり売るための訓練方法とは
・早い人だとどの程度で成果が出るのか?      

特典5【2万円相当】

セールスの自信をつけていくには

・自信が無い人が行動するには
・自信が無くても成功するためのマインド
・実際に自信をつけていくための方法

特典6【2万円相当】

テンションの下がった見込み客を盛り上げる方法

・見込み客のテンションが下がっている時の傾向 
・どうしてテンションが下がるのか 
・テンションを下げさせないためのトーク方法
・下がったテンションを取り戻す方法

追伸

zoomセールスの
成約率を上げたい人は
今すぐご覧ください

最後までお読みいただきありがとうございます。

ここまでお読みいただいたあなたに、私からメッセージを送らせてください。

今のコーチ・コンサルティング業界では、zoomセールスが欠かせないものになってきています。

ですが、zoomセールスではなかなか成約しないという人が多いのも事実です。

なぜならば、たったの1時間、1度限りの機会で、画面越しに高単価サービスを売るのはそもそも超高難度のセールスだからです。

だからあなたも、

・zoomだと全く売れない・・・
・自分のサービスは需要がないのかな・・・
・あと1人売れたら全然違うのにな・・・


と、お悩みかもしれません。

実際、それで多くの方が成約率1割程度から抜け出せず、今以上に集客を頑張るのですが、

そもそも既に集客でブログやSNSをしていたあなたが、今以上に集客するというのは無理があります。

そうして多くの方が、「自分には無理だったんだ・・・」と、自分のビジネスを諦めていくのです。。。

ですが、ここまでお読みいただいたあなたにはハッキリとお伝えしたいと思います。

これまでの私の経験、そしてクライアントさんの実績から言って、成約率は5割であれば十分狙うことが可能なのです。

そのために必要なのが、セールスシナリオです。

お客さまが目をキラキラさせながら「それ、やってみたい!」と飛びつくためには、お客様をワクワクさせるしかありません。

ワクワクさせるためには、あなたのサービスを徹底的に分析して、何て言えば「欲しい」と言われるのかを考えて、シナリオを作るのです。

セールスというと「売り込み」「押し売り」というイメージがあるかもしれません。

確かにそういうセールスをしている人がいるのも事実です。

しかし、その方法では買ってもらった後にトラブルになりかねませんし、何よりその方法では成約率5割は難しいのではないかと思うのです。

「やりたい!」と飛びつくからこそ、5割も売れるのです。

お客様はあなたのサービスを見て、新しい人生を手に入れる可能性を夢描いていらっしゃるのです。

準備したシナリオに沿ってお客様と楽しくお話をするだけで、そんなセールスが出来るようになると、きっとあなたはセールスが好きで好きで仕方がなくなるに違いありません。

そして、あなたにとって理想のお客様を沢山獲得し、あなた自身にも飛躍してもらいたいなと思います。

見原 まさし

プロフィール

見原まさし


Bright代表 高単価zoomセールスコンサルタント

学⽣時代から「経営者になる」という想いを持つものの、就職氷河期という時代の流れに逆らえず、安定的な職業を求め、国家公務員になる。

約10年が経過したときに、「経営者になる」という⽬標に猛烈な焦りを感じ、⺠間企業(コンサル会社)に転職し、3年で本部長になる。

官庁・⺠間企業での人材育成や業務構築、販売戦略などの経験を基に中小企業の経営コンサルタントとして独立。

単なるノウハウ提供型コンサルティングではなく、クライアントとともに目標に向けて並走するスタイルに定評がある。

また、2018〜2019年は、知人の縁からZOOMセールス代行を依頼され、2019年の1年間で1億2590万円を一人で販売した。

その実績から、ZOOMセールスシナリオ作りのコンサルティングを依頼されるようになり、現在は個人起業家のためのZOOMセールスのコンサルティングなどに力を入れている。

本人のZOOMセールス実績の一部

✔︎2019年のZOOMセールス販売額1億2590万円

✔︎単価120万円のサービスを年間85本ZOOMで販売(計1億200万円

✔︎単価50〜100万円のサービスを年間42本ZOOMで販売(計2390万円)

✔︎単価50万円〜100万円のサービスの成約率5割以上

✔︎単価100万円超のサービスの成約率3割キープ

PAGE
TOP